隠岐郡隠岐の島町の家が売れない!それって仲介業者が悪いかも…


隠岐郡隠岐の島町の家が売れなくて悩んでいるなら要チェック

「既に仲介業者と契約して、2ヵ月以上経っているのに隠岐郡隠岐の島町の家が売れない。問い合わせもない。」


今、あなたが↑こんな状態↑なら、仲介業者を見直した方が良いかもしれません。


というのも私自身、半年以上売れなかった物件が仲介業者を変えた途端、2ヵ月と経たずに売れた経験があります。


それも価格は釣り上げて、です。こうなると最初に頼んだ仲介業者は何をやってたんだって感じです(#゚Д゚)プンスコ


まぁ、感じの悪い業者ではなかったですし、ただ単に営業力が弱くて、売れなかったのだと思います。


あなたの家が売れないのも、仲介業者の営業力不足が原因かも・・・。


じゃあ新しくどこに仲介してもらうんだって話ですが、私は下記のサイトで新たな仲介業者を見つけました。


隠岐郡隠岐の島町の家が売れないと嘆いているならイエウール
不動産の一括査定サイト「イエウール」


上記イエウールで紹介された不動産会社から「少し前にお客様のと似た物件を●●円で売却しました」と聞いたので、そこならイケるかなと思い、そちらに仲介をお願いしました。


結果に関しては、上で述べた通りです。(売れなかった半年間は何だったんだって感じです)


あなたも仲介業者を選ぶ時は、「今その価格で売れる根拠」をきちんと示してくれる業者に、お願いすると良いですよ。


イエウールを使えば、複数業者の査定額や意見を一気に集められるので、比較が容易になり、業者選びに失敗しにくくなります。


家を円滑に高く売るため、仲介業者の乗り換えを検討するなら、是非イエウールを使ってみてください。


⇒ イエウール公式サイトはこちら



P.S.
どうしても仲介で売れない場合は、相場よりは下がってしまいますが、不動産会社に直接買い取ってもらうという手もあります。その場合、イエウールで紹介される各不動産会社に「直接買い取り価格」も聞いて比較しておけば、安く買い叩かれるのを避けることが出来ますよ。


イエウールってどんなサイト?


 ・全国1200以上の不動産会社と提携している無料一括査定サイト

 ・提携している不動産会社は一定基準を満たした優良企業のみ

 ・売りたい物件の情報を入力すれば、複数の不動産会社に一括で査定を依頼できる

 ・一括査定により、売れる見込みのある最高額を知ることが出来る

 ・一括査定により、各不動産会社の雰囲気を掴むことが出来る


※要するに家の売却に向けて、不動産会社を比較する為のサイトです。


イエウールの利用者S・Nさんの声


隠岐郡隠岐の島町のマンションを売却したS・Nさん

イエウールを使い、親から相続した築30年越えのマンションを売却しました。


建物は年季入ってるし、駅から徒歩10分以上かかるし、決して需要の高い物件ではないと思ったため、凄く安く買い叩かれるんじゃないかと心配してたんです。


しかし、一括査定してみると、思いのほか高い額を提示してくれる会社があり、実際にその査定額からそう遠くない価格で売却できました。


中には私の予想通り、すごく安い査定額の業者もいました。もし一括査定していなかったら、その価格でしか売却できないものと思い込み、諦めてしまっていたかもしれません。


良い不動産会社と引き合わせてくれたイエウールには感謝しています。


⇒ イエウールで一括査定してみる

 

 


相場より高い価格で売却するには、マンション売却の腹を決めたら、とにかく極力たくさんの不動産関連会社で査定を実施してもらうことをおすすめします。それをするとそれぞれの業者の営業戦略が明確になります。土地を売却する折に特に気になるのは、売却価格が幾らに決まるのか?だと思われます。そういう人は、不動産一括査定サイトで、手短に査定を依頼することをおすすめします不動産査定については、現実的には「情報収集の手段だ」ということを覚えておくと良いでしょう。思い出の詰まったマンションを手放そうとしているのですから、可能な限り情報収集することが大切だと言えます。住宅ローンの月々の支払いに苦しくなると、を売ろうか?」というふうに思ってしまいますよね。その様な状態の時に助かるのが「不動産一括査定サイト」ではないでしょうか。家を売却すると決心したなら、不動産業者にその家の査定を依頼することが大前提となりますが、絶対に高値をつけてほしいと思うなら、2社以上の不動産業者に査定をしてもらうことが欠かせません。数社の不動産業者にマンション査定をお願いすれば、相場を掴むことができると思います。色んな業者に査定を実施してもらうことによって、より確かなマンション相場を理解することもあり得ます。もしも自宅を建てる希望があって、不動産売却を思案中なら、売却して入ってくる金額がローン残債をカバーできないと考えた上で、新たな住居建設の資金対策をすることが要されます。「誰もが知っているから」とか、「担当のセールスが足しげく通ってくれたから」というような考えで、マンション買取業者を選ぶようでは後悔すると断言します。業者選択を失敗すると、買い取り金額が低くされてしまうことが少なくありません。家の査定を委託する業者さんは、実際に売却を委託する可能性があるということを念頭に置きつつ、3~4社くらいに絞り込むようにしたらいいと思われます。土地を売りたいとおっしゃるなら、できれば4~5社の専門業者に査定をするように頼んで、それにより出てきた数字を比べてみる。そうして一番高い査定をしたところに土地を売却しさえすれば、どんなことがあっても損失を被るなどと言うことはないと断言します。理想的な売却時期はいつかと聞かれたところで、的確な答えを出すのは非常に難しいです。それとは反対に、売却してしまいたいという感情が沸いてきたときが売り時だと言えるのではないでしょうか?この様な状態の時に依頼するといいのが不動産査定だと言っていいでしょう。土地を売却する場合は、無論僅かでも高額で売りたいと思うのが普通です。満足な結果を得るために、土地を売却する時に理解しておくべきポイントを、最初に紹介させていただきます。土地無料査定サイトを有効活用して、一括査定を丸投げするというのも手間暇が掛からなくておすすめですが、色々なサイトを利用してしまうと、対応でひどい目に遭うことになることもあり得ます。不動産査定を敢行するという際には、ターゲットとなる不動産の購入者を想定して、その人が視線を向けるファクターを考えて、査定を行うことが必須になります。「マンション買取を要求してきたということは、早急にキャッシュの用意をしなければいけない状況に陥っているはずだ」と、足元を見ながら買取金額を安く抑える不動産業者も少ないとは言えません。