飯塚市の家が売れない!それって仲介業者が悪いかも…


飯塚市の家が売れなくて悩んでいるなら要チェック

「既に仲介業者と契約して、2ヵ月以上経っているのに飯塚市の家が売れない。問い合わせもない。」


今、あなたが↑こんな状態↑なら、仲介業者を見直した方が良いかもしれません。


というのも私自身、半年以上売れなかった物件が仲介業者を変えた途端、2ヵ月と経たずに売れた経験があります。


それも価格は釣り上げて、です。こうなると最初に頼んだ仲介業者は何をやってたんだって感じです(#゚Д゚)プンスコ


まぁ、感じの悪い業者ではなかったですし、ただ単に営業力が弱くて、売れなかったのだと思います。


あなたの家が売れないのも、仲介業者の営業力不足が原因かも・・・。


じゃあ新しくどこに仲介してもらうんだって話ですが、私は下記のサイトで新たな仲介業者を見つけました。


飯塚市の家が売れないと嘆いているならイエウール
不動産の一括査定サイト「イエウール」


上記イエウールで紹介された不動産会社から「少し前にお客様のと似た物件を●●円で売却しました」と聞いたので、そこならイケるかなと思い、そちらに仲介をお願いしました。


結果に関しては、上で述べた通りです。(売れなかった半年間は何だったんだって感じです)


あなたも仲介業者を選ぶ時は、「今その価格で売れる根拠」をきちんと示してくれる業者に、お願いすると良いですよ。


イエウールを使えば、複数業者の査定額や意見を一気に集められるので、比較が容易になり、業者選びに失敗しにくくなります。


家を円滑に高く売るため、仲介業者の乗り換えを検討するなら、是非イエウールを使ってみてください。


⇒ イエウール公式サイトはこちら



P.S.
どうしても仲介で売れない場合は、相場よりは下がってしまいますが、不動産会社に直接買い取ってもらうという手もあります。その場合、イエウールで紹介される各不動産会社に「直接買い取り価格」も聞いて比較しておけば、安く買い叩かれるのを避けることが出来ますよ。


イエウールってどんなサイト?


 ・全国1200以上の不動産会社と提携している無料一括査定サイト

 ・提携している不動産会社は一定基準を満たした優良企業のみ

 ・売りたい物件の情報を入力すれば、複数の不動産会社に一括で査定を依頼できる

 ・一括査定により、売れる見込みのある最高額を知ることが出来る

 ・一括査定により、各不動産会社の雰囲気を掴むことが出来る


※要するに家の売却に向けて、不動産会社を比較する為のサイトです。


イエウールの利用者S・Nさんの声


飯塚市のマンションを売却したS・Nさん

イエウールを使い、親から相続した築30年越えのマンションを売却しました。


建物は年季入ってるし、駅から徒歩10分以上かかるし、決して需要の高い物件ではないと思ったため、凄く安く買い叩かれるんじゃないかと心配してたんです。


しかし、一括査定してみると、思いのほか高い額を提示してくれる会社があり、実際にその査定額からそう遠くない価格で売却できました。


中には私の予想通り、すごく安い査定額の業者もいました。もし一括査定していなかったら、その価格でしか売却できないものと思い込み、諦めてしまっていたかもしれません。


良い不動産会社と引き合わせてくれたイエウールには感謝しています。


⇒ イエウールで一括査定してみる

 

 


不動産査定に取り組むという時には、依頼された不動産の買い取り客を頭に連想しながら、その人が着目する箇所に留意して、査定を実施することが不可欠となります。不動産査定と呼ばれるのは、マイホームなどの不動産を売りたい時に、どれくらいの金額で売却することが可能なのかを明らかにすることですが、査定した不動産屋さん自身がダイレクトに買い取りを実施するわけではないのです。「良く知られているから」とか、「担当のセールスが優しかったから」というような論拠で、マンション買取業者を決定することは許されません。業者選択を失敗すると、査定額が低くされてしまう要因になります。家の査定を引き受ける不動産専門業者各々で、相違が出ることもよくございますが、市場データの調査法に異なりがあるとか、需給環境の見定めに開きがあったりするからだと言われています。大雑把な査定数字を知っておきたいなら、土地無料査定を行なうといいと思います。不動産会社ごとで査定基準に違いがありますから、4~5社の不動産会社にお願いしましょう。不動産の査定結果が異なってしまうファクターとして、「不動産会社が違えば不動産査定に対する見方に違いが生まれる」ということが想定されます。不動産専門業者に直に買い取ってもらう形のマンション買取に関しましては、仲介を介しての売却と見比べて、売り手に有利なチョイスだと考えるかもしれないです。しかしながら、マンション買取とマンション仲介には、各々推奨できる部分とできない部分が確認できることも把握しておいてください。大方の人については、不動産の売却は一生のうち一度あればいい方です。普通家を買い求めれば、半永久的にその家を所有し続けることが通例なので、不動産売却のノウハウは馴染みがないはずです。「不動産買取」と呼ぶのは、買いたいという人を見つけ出すまで待ち続けるというものとは違い、業者が直々に、購入してほしい人から買うというやり方ですから、手続き完了までにそれほど時間を要しません。「不動産買取」をお願いする場合は、宣伝や広告などを通じた購入者探しをしなくて済みます。それから、買取を検討したい人の内覧を実施することもありませんし、抵抗感がある価格交渉も要されません。インターネット完結のマンション無料査定を申し込めば、面倒くさくなく、加えて料金0円でキチンとした見積もりを割り出してくれますから、本当に有益です。できるだけ高く家を売却するテクニックは、どうしても5社以上の不動産業者に査定の申し込みを行なって、本当に会う機会を作って、その後業者を確定することだと断言します。売却査定額は、不動産業者各々で全く違います。土地を売りたいという場合は、3社以上の不動産会社に査定をするようにお願いして、それにより出た数値を対比させてみる。そのうえで最も高い金額をつけたところに土地を売却するようにすれば、完璧に損をすることはないと言えます。家を売却するという時に、「短期間で、高い価格で売りたい」というのは、不可能だということを知っておくことが大切です。少しであろうと高い価格で売ることを希望するなら、ゆったりと構えていることが必要となります。不動産買取と言えば、原則的に現金買取ということなので、短ければ1週間前後で売却代金が振り込まれてきます。至急現金が必要だという方には、ありがたいと言えるのではないでしょうか。